2018年度版のランドセル人気ブランド特集はコチラ!ランドセル人気ランキングや失敗しないランドセルの選び方を紹介しています。

ランドセル2018@人気ブランド特集!

イオンのランドセルの価格帯

イオンのランドセル売り場

イオンのランドセルには比較的手頃な価格から高価なものまで様々な価格帯に分かれています。


「プレミアム・スパンコール」「プレミアム・バイカラー」「プレミアム・カーボン柄」「プレミアム・コードバン」の4種類はハイクラスモデルで高級感のあるランドセルとなっています。

税込58,000円から税込88,000円と高めの設定ですが、その分特殊な素材、装飾などが施されています。

「スタンダード軽量」 「ニューベーシック」「カスタマイズ」「カジュアル半かぶせ」はミドルクラスモデルで、税込48,000円から税込53,000円と手の出しやすく、エントリークラスよりも機能性の高いものとなっています。

「ニューバリエーション」「12色展開」「24色ランドセル」「MYカラー」はエントリークラスモデルとなっており、手頃な価格帯で販売されています。

税込33,000円から税込45,000円と、平均か、やや安価なものとなっています。

 

フィットちゃんランドセルの安全性

フィットちゃんランドセル

「フィットちゃんランドセル」には、様々なコンセプトがあります。

1つめは「6年間使える丈夫さと軽さ」です。
素材はクラリーノ・牛革・コードバン(馬のお尻の革)から選べます。

2つめは「安心・安全」です。
ランドセルのかぶせやマチ・肩ベルトに、車のライトに反射する反射びょうが付いています。

3つめは「背負いやすさ・使いやすさ」です。
A4クリアファイルが収納でき、A4版自由帳が20冊収納できるメインポケット、分厚い筆箱も入るサブポケット、レインカバーや小物入れとして使える前ポケットなど、大容量なので6年間しっかり使えます。

錠前を従来よりも前に設置してあるので、倒れにくいこともポイントです。

デザインやカラーも豊富に揃っているほか、個性的な刺繍やステッチでオリジナル性あふれるランドセルです。

 

フィットちゃんランドセルの特徴と質


小学生のランドセルで人気のブランドの一つフィットちゃんは、豊富なカラーバリエーションと価格を用意しています。

素材としては牛革と人工皮革のクラリーノの、そしてコードバンの3種類があります。

中でも人気があるクラリーノですが、とても軽く水に強いのが特徴で人気があります。

価格も19,800円という低価格から準備されているため、好みに合わせて選ぶことができます。

フットちゃんのランドセルでは男の子向け、女の子向け共に個性的なデザインを用意していますし、本体カラー15色から選べるオリジナルのオーダーメイドランドセルを作る事もできます。

お子さんがお気に入りのランドセルを選ぶことが最も重要ですし、個性を出せるフィットちゃんが人気なのも納得できます。



 

協和のランドセル

協和のランドセルふわりぃは、フィット感を重点的に考えたランドセルになります。

肩ひもの形状をこだわったことでオリジナルの立体構造になっていて、肩の負担を軽減させることができます。

筒状のクッションを取り入れているので背負いやすく、肩にやわらかくフィットするので長時間背負っていても疲れない構造になっています。

教材が大きくなっているので、A4クリアファイル対応になっていて、荷物の出し入れがしやすくなっています。

ランドセルに大きなハンドルをつけているので、持ち運びしやすいようになっています。

ワンタッチマグネットロックが付いていて、ふたが閉まると自動的にロックするシステムになるので、締め忘れてかがんだ時などに荷物が外に飛び出ないようになっています。


 

セイバンのランドセルは天使のはね

天使のはねで有名なセイバンのランドセルですが、特徴としては背負いやすいというのが一番ですね。

小学校生活6年間を身体の成長に合わせてベルトを移動できたり、背中にしっかりフットさせて疲れにくい構造をしています。

ランドセルへの収納性も高く、学年が上がって教科書が増えてもしっかり入ります。

セイバンのランドセルは軽い、丈夫、背負いやすいと子供が使いたくなる特徴と、豊富なデザインやカラーを用意してあるため、好みに合わせて選べるとともに個性も重視したランドセル選びが可能です。

雨にも強い加工がされており、元気な小学生が使っても傷つかず丈夫ですので毎日楽しく学校へ投稿できます。

セイバンの商品は6年間変わらず使えるという実績も人気の理由ですね。


 

イトーヨーカドーのランドセル

学区内で通学時間が短い小学校に通うのでランドセルは安ければ何でも良い、ということはありません。

寄り道したり、学校の宿題をどっさり持ち帰ることがありますので軽くて使いやすいランドセルを選ぶ必要があります。

そして、最近の特徴ですが、学校から配布されるプリントはA4サイズのものが多いのでA4サイズより少し大きいランドセルを使用しないとプリントの角が折れてしまうことがあります。

お子様のためにもランドセルの中が広く使えて金具が丈夫なものを選んでください


イトーヨーカドーではA4サイズのプリントを入れやすく、教科書やノートをたっぷり入れても壊れにくくて防犯ブザーをつける箇所があり、傷がつきにくいランドセルをご用意してます。

人気がありますので注文が非常に多くなる前に早めに予約をしましょう。

入学前に慌てて注文するようですと、好きなデザインのものや機能性があるものは入学式に間に合わなくなります。

 
40027940_35W_R.jpg

うちの元気な女の子!
ランドセルを背負ってテンションMAX!